陸上自衛隊での大型運転免許取得

私は自衛隊の教習所で、大型免許を取得しました。しかし、取得までには数々の苦悩や困難がありました。

20代前半の頃、私は新隊員でした。そんな私に急遽大型運転教育の話が来ました。普通は新隊員には大型教習は回って来ないのですが、人数が足りないとの事で急遽決定しました。私は運転免許を持ってなく、生まれて初めて乗る車が自衛隊の独特の風貌の大型トラックになりました。

教習の指導員は資格を持った自衛官です。私の担当の指導員は、厳しくて怖いと評判の方でした。当時の私は、ミッション等の各種操作が下手、クランクでポールに当てる、S字は脱輪、坂道はエンストと失敗ばかりでした。そして、指導員からは物凄く怒られ罵声を浴びせられました。時には、1人になって涙を流す事もありました。しかし、教育後半になると失敗も少なくなり、学科試験も突破して無事に免許を取得しました。心理カウンセラーになるには学校選びが大切です 心理カウンセラーになるには


取得後、緊張がほぐれて体調を崩し入院してしまいました。

このページの先頭へ